シンフォネット

スタッフが全員女性という、秘書代行を提供するシンフォネット。サービス特徴をはじめ、コース料金や評判などをまとめています。

シンフォネット秘書代行サービスをリサーチ

まずは、シンフォネットの秘書代行プランの内容と費用を見ていきましょう。

プラン内容と費用一覧

  • ゆったり40 コース
    料金:5,000円
    コール回数:40 回(コールオーバー分は1コール50円)
    利用時間:平日9:00~18:00
    サービス内容:専用電話番号無料貸与、社名対応、外出対応、伝言連絡、通話録音、24時間携帯へ連絡、緊急連絡、在籍者登録、担当者別スケジュール登録
  • おすすめ25コース
    料金:4,500円
    コール数:25 回(コールオーバー分は1コール50円)
    利用時間:平日9:00~18:00
  • お手軽10コース
    料金:4,000円
    コール数:10 回(コールオーバー分は1コール50円)
    利用時間:平日9:00~18:00

※初期登録料・保証金・お客様情報変更料:無料
※価格は全て税込み、月額
※月額864円で03・06番号の電話転送サービスもあります。

女性スタッフだけの秘書代行サービス

シンフォネットのサイト画像シンフォネットの秘書代行サービスの特徴は、何と言ってもプロっぽくない自然な対応を心がけていることでしょうか。ホームページでもなごみ系を謳っています。スタッフは女性のみ。感じのよい受け応えで、温かさが電話をかけてきた人たちに届くかのようです。

サービスの内容は、担当者登録人数無制限、個別メール連絡、一括メール連絡どちらもOK。受付社名が同じなら本社と営業所から2カ所の転送もできるなど、一通り秘書代行に必要な要素を備えています。

単なる電話の取り次ぎではなく、「伝言お願いします」と言われたら、詳細を聞いてすぐメール連絡するなど、痒い所に手が届くサービスが好評なのも頷けます。

人気があるのはよいですが、現在キャンセル待ち状態でスグ利用できないのが痛いところ。単にオペレーターの人員不足によるワークオーバーか、申し込み殺到で対処できないかどうかはわかりかねますが、早急に秘書代行サービスを利用したい人にとっては、この点はデメリットかもしれませんね。

シンフォネットを利用している顧客の声

コールオーバーも1件50円で格安のため、月の経費を減らす事が出来て、大変助かっております。臨機応変な電話対応も助かっています。

経費削減をしなくてはと思い事務員が退社。今まで受けてきた電話を取る人がいなくなり、金額が安くて電話受けの件数が少ない会社を探してシンフォネットさんと出会いました。説明してくれる電話に出る方の感じがとてもよかったので契約しました。

「お宅の電話受付の人は感じが いいね」とお客様から言われる事が多いですね。

シンフォネット 会社概要

運営会社 株式会社シンフォネット
所在地 千葉県館山市北条1858-7 高山ビル3F
設立 平成15年5月20日

リサーチ対象会社